兼業ゆるゆる作家じぶのすけのテディベア作り等の日記


by karipuries

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ウールは重かった。

ちょこっと出る予定があったので、
ついでにウール生地とタータンチェック地を
安売りしていたユザワヤにも寄ってみました。

これが予想外にいい感じのがありまして。
うっかり買ってみちゃいました。
いつもはメーター1500円前後で売ってるのが
380円とか580円とか言われるとつい(笑)
そんなに買った訳ではなかったんですが、
これがかさばるわ重いわ!

ああ、ウール地の重さと厚みを忘れておりました;
雨降ってるのに(笑)

使いこなせるのか一抹の不安が無い訳ではありませんが
まあ基本、クマに使う時は服と言うよりは被せる物になるかな〜と。
あ、ついでに雑貨も作ってみるといいかも。
しかしまあ、洋裁苦手なのに;;;

さて、型紙探しとクマ作りをしませんと。
[PR]
by karipuries | 2008-09-30 03:33 | 日々徒然
本日、お休みだったので
久しぶりにいろいろな事をすべてほっぽって
クマ作業に没頭していました。

場所と時間がないと出来ない事を
まとめてやってしまおうと思い立ち、
モヘアを引っ張りだして、
まずは型紙を写しまくります。
終わったらひたすらモヘアを切り離し続けて。。。
次に縫いしろ部分をひたすら刈りまくります。
部屋も自分も毛だらけ;

途中、モヘアと毛の海に轟沈(笑)
はっと気づいたら、ちょっと離れた所で愛犬が見守っていました。
あたしはその毛の所になんて寝たくないもの〜。
と、愛犬の目が物語っておりました;

とりあえず、刈りきったクマの部品が8匹分になりました。
シロクマ一頭とちびっ子6匹ともう一匹。
これからちまちまと縫い進めていこうと思います。
はあ。
やっとこクマブログっぽくなるかな〜。
[PR]
by karipuries | 2008-09-23 04:05 | ただいま製作中

来年の手帳、決定〜。

来年の手帳はどうするかー。
そろそろそんな季節になりましたね。

さて、来年は、ほぼうっかりなんですが
ほぼ日手帳にする事になりました(笑)
まだしばらく手元には来ないんですが。
購入決定です。

やつは重いので、いざと言うとき用に(?)
可愛いsuzy's zooのマンスリータイプが出たら
一緒に使おうと思っているのですが、
まだウィークリータイプしか見かけない;;
プラザにはあるのかな。

文庫本サイズで、書く所が一日一頁分あるほぼ日手帳。
過去数回使って、必ず半分以上白いんですが(笑)
数年前は、クマの講習でノートが無い時に、
その前後4、5日分使って 延々とメモとってあるんですよね。
ついでにそのとき友達と話してたクマのアイデアとかも
書き込んであります。

ほぼノート(笑)

でも大活躍だった訳ですが。

来年はクマの委託記録とか、
クマが出来上がった日に名前をメモするとか、
出かけた時の事を書くとか、
半券貼るとか、
いい事があったら書いとくとか。
まんべんなく黒っぽくなってると嬉しいなあ。
思いつきを書き留めたら すごい馬鹿な記録が出来るかも(笑)

出不精解消、クマ作りも意識してやるぞ的な
そんな事も色々書き込んでいけたら面白いかもな、と思います。
そこに何を書くのか楽しみな生活を送りたい。
巷で流行ってるダイエットも出来るかも(笑)

手帳に書きたいが為に出かけて
引きこもり生活も解消するぞよ〜。

来年末に真っ白ページの手帳を見て愕然としていませんように(笑)
[PR]
by karipuries | 2008-09-21 03:30 | 日々徒然

木毛黙々。

大変にツボな作品を作られる先生の講習で、
クマを作り上げてきました〜♫

40センチあるジャーマンスタイルのベアに、
顔以外すべて木毛を詰めました。

手足は細長いものの、一気に手足を詰め終わったら
腕が上がらなくなってました(笑)
まるで自分の腕ではないような感覚です。
あの後、よくジョイントできたなあ;

木毛詰める時って、
金属の詰め棒である程度砕きながら詰めるんです。
なので腕の動きにひねりが加わってくるので
結構なダメージに;;;
いやあもう;
木毛恐るべし。
やはり、敗因は40センチのサイズかなあ(笑)
思ってたよりでかかったです。

でも、木毛が「しっとり」と入ってるとお褒めいただき
うふふのふ。なのですが、
教室でクマの体に木毛を詰め終わった時に
ああ、がんばったんだ〜(手汗でモヘアが;)しっとりしてる〜(笑)
と、オチまでいただきました;;;;;

でも、木毛はまるっと膨らまないので、
平たくしっかりと仕上げたいときには、よい詰め物なのでした。
すんごい疲れるけど;



【木毛】もくもう。松などの木を薄く細く長く削ったもの。
アンティーク風のベアなどの詰め物に用いるとよい。
化繊綿より固くしっかりと出来上がる。
メーカーベアにも、ものによっては詰め物が全て木毛のクマがおります。
[PR]
by karipuries | 2008-09-15 02:47 | 習ってます

万年筆欲しい病

最近、むか〜し母に買ってもらった万年筆を復活させて使い始めました。
そしたら、すこ〜しだけ万年筆について知りたくなって本を買ってみました。

やばい。

美しすぎる。

今までは文具店や画材屋、デパートにちらっとおいてある、
シンプルな現行品くらいしかちゃんと見た事なかったんですけど、
現行品に加え、リミテッドエディション、ヴィンテージと言う
めくるめく世界が広がってました。

探す気も今買う気もないけど、色々見てたら
これが思い描いてたやつ!!と言うのがありました。

限定品な上、今は生産してないらしいと言う
『リシュリュー』。
いやあ、ホレました。
赤いのと青いのがあるみたいで
持ってみたいな〜と思ったのは赤い方。
だって〜誕生石のルビーが埋まってる!!
そしてボディはいい感じに太くて装飾がこれまたストライク。
ペン先の装飾も美しい。
そして名前が懐かしい(笑)
むか〜し、三銃士にハマってました。はい。
三国志にハマる前(笑)

ま、実際目の前にあっても高いし今は手が出ないと思うので。
いつか、ご縁があったら手元にいらして下さい、リシュリューさん
と言ってここはシメますが。

で。その流れ(?)で
現行品もじっくり見ちゃったら、
これまたシンプルな形と
つるんとした艶にやられて、
今とっても欲しくなってるんですよね。
欲をかかなければ結構安いのからあるんですもん。

来年は手帳と持ち歩くペン、万年筆にしようかなあ。
この顔料インク全盛の今の時代に、思いきり水性だけど。
うっかりすると手も汚れるけど。汗で引きずるけどおおおお。
インク漏れると鞄の中も大惨事かもしれないけど;

ほぼ日手帳の古いのに試し書きしてみたら裏写りも気にならないし
にじまないから、来年は久しぶりにほぼ日手帳にしようかな。
カバーはあるし。
まー、これがまた重いんだけども。
そうか〜。
もう手帳にも思い悩む季節になっちゃったんですねえ。
さて、来年はどうしようかなあ。
そして万年筆もどうしようかなあ。
[PR]
by karipuries | 2008-09-02 18:42 | 日々徒然