兼業ゆるゆる作家じぶのすけのテディベア作り等の日記


by karipuries

べた稚魚命の危機!ああ、やってしまったあ;;


実は、うちの稚魚達はヒーターのはいっていないプラケースで飼育されています。
断熱材で回りを囲んでホカロンをくっつけて28度を保っています。
普段、稚魚ケースの前で仕事してるので、寒い日は暖房つけてるし、
出かける時は父さん達の熱燗方式発泡スチロールケースに収まってるので、
温度が下がる事はないんですが、

が!!

うっかり、リビングで1日クマを作っていて、様子を見に行くのを忘れた上、
ホカロンが時間切れに〜;;;

気付いた時は水温18度;
熱帯魚なのに;;
稚魚なのに;;;
親でも20度が限界といわれておるのに〜;
みんな固まってました(号泣)

幸いそれで落ちた子はなく、みんな今はぬくぬく元気に泳いでますが、
一匹背骨が曲がってしまって、数匹沈めない子が出てしまいました。
沈めない子はほぼ直ってくれて、いま現在2cm越えの子一匹のみになりましたが
すっごい罪悪感いっぱいです;;;
ご〜め〜ん〜ね〜;;;

そんな試練に耐え抜いてくれた稚魚40日目の写真です。
色が鮮やかになって来ました。
c0111410_2584175.jpg
c0111410_2591099.jpg

[PR]
by karipuries | 2007-11-25 03:04 | 同居魚ベタと仲間たち