兼業ゆるゆる作家じぶのすけのテディベア作り等の日記


by karipuries

遣唐船!!

上海万博のイベントの一つで、角川文化振興財団が作った遣唐船が
5月8日に大阪を発って6月12日に上海に入港するんだそうです。
おお、明けて本日出港ですよ!!
ふえええええ、いいなあああああ。見に行きたいというか乗りたい(笑)
上海で入港するのを見たい気もする。

その昔、遣唐使として中国に行った留学生達は
眉目秀麗な青少年が選ばれたのだそうですね。
まあ、世界の中心に行く、未開の国の代表選手なので
国の威信を掛けて、頭も顔もいい人たちが選ばれたんでしょうね〜(笑)
阿倍仲麻呂も童顔の美少年だったと何かで聞いたなあ。
(うろ覚えなので違うかも;)

その阿倍仲麻呂が昔から好きなんですが、
この人が唐の長安に居た頃が文化も人も大変充実していました。
玄宗皇帝や楊貴妃、李白や杜甫、王維の居た時代ですね。
都も華やかだった頃なので、丸っとこの時代ごと好きなんですね〜。

そういえば、今回のイベント用の船ではなく(と思う)
当時のまま再現された遣唐船が、確か呉に置いてあったと思うんですが
その当時取材の「この船に乗りたいですか」の問いに、
船舶関係者のオジサンの「ん、絶対イヤ」的な答えに涙したものです。

当時の船は舟底が平らなので、横波の揺れをそのままもろに受けるそうで
相当に乗りづらい船だったのだそうです。
その上難破し易いところに大陸に向かう時期がまた悪くて
風が味方になってくれない時期に発っていたとか言うハナシも
。。。どこかで読んだ気がする。(。。。なので鵜呑み厳禁デス!)
船旅は本当に命がけだったんですよねえ。

今年は奈良の「平城遷都1300年」が丁度その時代なので
色々イベントありそうですね。
とりあえず遣唐使関連の本やイベントはチェックせねば!
楽しみですねー!!
[PR]
by karipuries | 2010-05-08 03:27 | 歴史物関連よもやま話