兼業ゆるゆる作家じぶのすけのテディベア作り等の日記


by karipuries

ベタじゃない同居仲間。チャイニーズバタフライ

先日の銀ブラでうっかり連れて帰って来てしまった観賞魚。
チャイニーズバタフライの紹介です〜。
ざっくり言いますとコイ目、ドジョウの仲間なんですが
大変に愛らしい形をしています。
腹側なんてめちゃめちゃキュート!!
↑この辺が「可愛い」と「ダメ」の境目らしいですが(笑)

早速中国っぽい名前を付けようと思ったら、
既にシューベルトとモーツァルトと命名されておりました。
なんでそうなるかなー!!!!!

ま、でも「モーさん」「シューさん」って
「毛さん」「周さん」みたいに聞こえるからいいことにしました。
色白さんがモーさんで色黒さんがシューさんです。

基本、潜んでいるタイプなので、毎日、水槽を見るたびに探してます。
本当にどこに居るか分からない;;

で。この子らは主に茶ゴケを食べて生きています。
人工エサになかなか馴れず、苔を生やしておかないと
餓死してしまうこともあるとかで;;
でもウチの水槽、日頃の不精が幸いして苔だらけですよ!やったね!
という訳で、今のところは生えてる苔をかじりつつ
日々元気にしています。
でも一向に人に馴れてくれません;馴れないのかな。

2匹居るのでもしオスとメスだったら増えたりしないかしら〜と
うっすら期待していたんですが、
水族館のトピックにチャイニーズバタフライ繁殖成功日本初!て。
。。。企画展してますけどー!!
もしかしたら世界初、とか書いてありますけどー !!!

大変に難しいお友達を迎えてしまったようです;


逆さ張り付き↘
c0111410_1901047.jpg

お食事中↘
c0111410_1902663.jpg

横から↘
c0111410_1905926.jpg

問題の腹側。ボケてた;↘
c0111410_191172.jpg

by karipuries | 2009-10-01 19:10 | 同居魚ベタと仲間たち